巡回展「写楽再見」

在ウラジオストク日本国総領事館はウラジオストク国立経済・サービス大学博物・展示コンプレックス及び国際交流基金との共催により,下記のとおり巡回展「写楽再見」を開催します。

1 開催日・場所
6月25日(水)~7月25日(金)10:00~16:00 (日曜日は休館日)
於:ウラジオストク国立経済・サービス大学博物・展示コンプレックス(住所:ゴーゴリャ,41, Tel:(423)240-40-42)

2 内容
 歌舞伎役者を描いた独特の大首絵によって日本内外から高い評価を得ている江戸時代の浮世絵師・東洲斎写楽をテーマとし,日本の今日の作家がこの傑出した浮世絵を自由に解釈して作成したポスター,絵画,立体作品等の合計81作品を展示するものです。展覧会は,「復刻版・写楽大首絵」「グラフィック写楽」「写楽へのオマージュ」の3部構成となっています。

3 備考
入場は無料です。なお,25日17時30分からの開会式は招待状をお持ちの方しか入場することができません。

 本行事に関するお問い合わせは在ウラジオストク日本国総領事館まで。(電話:226-74-81,226-75-02)