旅行社保証観光制度経過措置の廃止について

                                                                                

 旅行社各位

                                                                在ウラジオストク日本国総領事館

                               旅行社保証観光制度経過措置の廃止について  

 2017年1月1日をもって取りやめとした「旅行社保証観光制度」につきましては,経過措置として同制度による申請を受け付けておりましたが,同日に導入したロシアの一般旅券所持者に対するビザ緩和措置の効果を踏まえ,2018年5月31日をもちまして経過措置を廃止することとなりましたので,お知らせいたします。  
 上記ビザ緩和措置の結果,観光目的で訪日を希望される方は,日本の旅行社が発行する身元保証書の提出は不要となり,右に代わって渡航費用を証明する書類(銀行残高証明書等)の提出で申請が可能となっています。 (了)