沿海地方フィルハーモニー劇場に対する外務大臣表彰伝達式の実施

 外務省は平成30年度外務大臣表彰として,次の団体への外務大臣表彰を決定し,7月28日,笠井達彦在ウラジオストク日本国総領事より同団体に対し,表彰状が伝達されました。

 団体名:沿海地方フィルハーモニー劇場
 功績:ロシアにおける日本文化の普及

 外務大臣表彰は,多くの方々が国際関係の様々な分野で活躍し我が国と諸外国との友好親善関係の増進に多大な貢献をしている中で,特に顕著な功績のあった個人および団体について,その功績を称えるとともに,その活動に対する一層の理解と支持を国民各層にお願いすることを目的としています。

 フィルハーモニー劇場は、歴史ある音楽・芸術文化の発信の場であり,毎年多くの日本人音楽家やアーティストを起用したコンサートを開催しており,その観客総動員数は年間約3000人となります。このような功績を踏まえ,日本とロシアの友好親善に寄与するこれまでの劇場の活動に対し、外務大臣表彰の受賞が決定されました。

本欄に画像を表示

本欄に画像を表示

本欄に画像を表示