領事・安全情報 - 在ウラジオストク日本国総領事館 


領事・安全情報



在留届の提出について



旅券法第16条により、外国に住所又は居住を定めて3カ月以上滞在する日本人は、住所又は居住を管轄する日本の大使館・総領事館(在外公館)に「在留届」を提出するよう義務付けられています。

在ウラジオストク日本国総領事館では、日本人の方が海外で事件・事故や災害に巻き込まれた場合にこの「在留届」をもとに、皆様の所在地や緊急連絡先を確認して援護します。また、各種窓口サービスを受ける場合にも利用されており、特に「在外選挙人名簿登録申請」の際にも住所確認の資料として使われます。

ロシアにすでに3カ月以上居住されている日本人の方で「在留届」を未だ提出されていない方、もしくはこれから3カ月以上にわたってロシアに居住される予定の方でまだ「在留届」を提出されていない方は、至急在ウラジオストク日本国総領事館宛に「在留届」を提出して下さい(世帯ごとに届出をすることができ、郵送・FAXによる提出も可)。

なお、郵送による「在留届」の用紙の入手をご希望の方は在ウラジオストク日本国総領事館までお申し出下さい。また、外務省ホームページからも「在留届」の用紙を直接ダウンロードすることが可能になりましたので、ご利用になる方は外務省HP http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/zairyu/index.html で入手して下さい。


震災後も日本で勉学に励む留学生の「生の声」
その他リンク

Vladivostok, Verhne-Portovaya st., 46. Tel.: +7 (423)226-74-81, 226-75-02
Visa: +7 (423) 226-75-73, 226-75-58. Fax: +7 (423) 226-75-41, 226-75-78
E-mail: jpconvl@vl.mofa.go.jp
Copyright © Consulate-General of Japan in Vladivostok
法的事項
アクセシビリティについて
プライバシーポリシー