日本国内主要5空港における顔認証ゲートの本格導入について

 成田空港,羽田空港,関西空港,中部空港及び福岡空港において,日本人の帰国手続に関し,顔認証ゲートが運用されているところ,2018年10月上旬からは,上記空港において,日本人の出国手続についても同ゲートの運用が順次開始されます。
 顔認証ゲートを利用した場合には,入国審査から証印(出国スタンプ)を受ける必要がなくなりますが,渡航先での入国手続に本邦からの出国証印が押印されていないために支障が生じる場合も想定されます。ご利用に際してはご注意ください。(なお,出入国事実の立証等のために,ゲート通過直後に,係官への申出により,旅券上に証印を押印してもらうことは可能です。)
法務省ホームページ内「顔認証ゲートの本格導入について(お知らせ)」はこちら,
http://www.moj.go.jp/nyuukokukanri/kouhou/nyuukokukanri07_00168.html